2×4工法で建てる、ガーデンハウス ~屋根トラス

agrin life self-build > 2×4 08 屋根トラス

屋根付き・壁付きのウッドデッキ!?、デッキハウス

水盛り遣り方2010/6/23
基礎工事2010/06/25
基礎工事のやり直し2010/06/30
土台作り2010/07/04
基礎土台と根太の完成2010/07/16
資材の加工2010/07/30
組み上げ開始!!2010/08/01
屋根トラスの組み上げ2010/08/04

キットハウスで在来工法を経験したら、今度は2×4工法に挑戦したくなりました。
雑誌「DOPA」で紹介されていたガーデンハウスのいくつかを参考にして、
2間半×2間のミニガーデンハウスを作ります。
完成したらアウトドアのギアやテントなと収納予定なので、このガーデンハウスは
「フィールドハウス」と命名。高床式の隠れ家っぽく仕上げるつもり。
道具の保存のために、特に湿気対策を十分にする予定です。

2×4工法で建てる、ガーデンハウス

屋根トラス組み上げ

さて、先日丁寧に加工して組み上げた屋根トラスを、
いよいよ載せます。

CIMG1287.JPG
美しい屋根トラスにうっとり・・・(^_^;)
頂点は棟木の2×6材をはめるために、ぴったりサイズで空けてあります。
またここには透明のアクリル板が取り付けられ、明るい室内と
なるはずです。
なにもかもが計算ずくめでうまくいくのはJW_CADのおかげです。

CIMG1286.JPG
前後の壁上に一番重要なトラスが載って、ビスで固定されました。

CIMG1293.JPG
全部で6組のトラスが載って固定され、それらを渡す棟木の2×6材が
はめ込まれました。

CIMG1292.JPG
トラスは3種類あることは「資材の加工」で説明しましたが、
室内のトラスは物がぶら下げられたり置いたりできるように
少し高い位置に材が渡してあります。

CIMG1295.JPG
鼻隠しの取り付け。
屋根材の厚さ分(ここでは60㎜)ずらして取り付けてあります。

CIMG1296.JPG
破風板も取り付け。
60㎜ずらした分だけトラスの垂木よりも長くなりますので、
これもJW_CADできっちり数値を出して、その長さで加工してあります。
ぴったりです。

CIMG1300.JPG
今日はここまでで、続きはお盆休みからですから、
雨仕舞いをしておきます。

夏休み前半は子ども達と長野にキャンプに行って、
後半再開です。
合板で作る野地板は間に材を挟んで層構造にし、その上に
オンデュリン社の屋根材を載せる事に決定。
外壁は杉の下見板張りにします。

小屋作りダイジェスト

CIMG0994.JPG水盛り遣り方

CIMG1154.JPG土台・根太完成

CIMG1269.JPG

CIMG1279.JPG

CIMG1293.JPG屋根トラス

CIMG1473.JPG野地板

CIMG1480.JPGルーフィング

CIMG1512.JPG屋根葺き

CIMG1570.JPG床板貼り

CIMG2006.JPG外壁張り

CIMG2121.JPG建具の取り付け

CIMG2123.JPGほぼ完成