8畳の2×4工法セルフビルドハウス ~電気が入りました!~

agrin life self-build > 英国風15 電気工事

集大成の小屋作り、
2×4工法で作る、8畳のセルフビルドハウス
イングリッシュコテージ風

水盛り遣り方~基礎工事その1 2011/06/12
基礎工事その2~土台完成 2011/06/30
構造材の加工と妻壁トラス 2011/07/30
床土台 2011/08/22
壁パネルの立ち上げ 2011/08/28
屋根工事 上棟と垂木、トラス 2011/08/29
屋根工事2 屋根下地とカラールーフィング 2011/08/29
屋根工事2 アスファルトシングル 2011/10/01

セルフビルド第4作目は、集大成!!
過去最大の大きさになる8畳(4坪)の2×4工法によるセルフビルドハウス。
外壁が緑色、化粧板は白色を使って、イングリッシュ風コテージを目指します。

8畳、2×4工法セルフビルド、イングリッシュコテージ風

電気が入りました!!

いよいよ明かりが灯ります。
母屋の建築時に工事してもらった電気屋さんに頼んで、
電気配線の工事をお願いしました。
このセルフビルドで唯一、業者に頼んだ部分です。
配線工事は資格が入りますから、仕方ありませんね。

CIMG4501.JPG
ネットで昭和レトロなガラス傘の電灯を入手。
100Wまでいけますから、これひとつで室内はOKです。
やっぱり照明は電球が一番雰囲気出ますね。
それもクリアガラスが一番です。

CIMG4502.JPG
外のドア横には門灯を付けました。
ロンドンの街灯風?

CIMG4549.JPG
ネットでセール品でしたよ。

CIMG4505.JPG
外に漏れる明かりが、とてもいい雰囲気です。
特に良かったのは、小窓の黄色いアクリル板。

CIMG4508.JPG
やっぱり電気が通るとホッとしますね。

さぁ、セルフビルドは大詰め。
いろいろ細かい装飾で完成です!!

イングリッシュコテージ作りダイジェスト

CIMG3269.JPG基礎土台

CIMG3240.JPGボイド管を使った基礎

CIMG3579.JPG妻癖のトラス

CIMG3589.JPG外壁の立ち上げ

CIMG3618.JPG上棟

CIMG3626.JPG垂木の設置

CIMG3685.JPG屋根下地


CIMG3700.JPGカラールーフィング


CIMG3782.JPGアスファルトシングル


CIMG4018.JPG外壁工事


CIMG4209.JPG外壁工事


CIMG4281.JPG窓の製作


CIMG4311.JPGドアの製作


CIMG4338.JPG窓の設置


CIMG4437.JPGドアの設置


CIMG4550.JPG床張り


CIMG4501.JPG電気工事


CIMG4591.JPG完成


CIMG4593.JPG完成