薪割りスタイル

agrin life woodstove > woodstove 薪割りスタイル

あぐりんライフの薪割りスタイル

最近の薪割りの様子

最近の薪割りスタイルはこんな様子です。

CIMG2512.JPG
薪割り場所は母屋と工房の間の通路です。
ここなら屋根もあるし、リビングにも工房にも近いので
とても便利です。薪小屋の近くですれば一番効率がいいのですが、
外で天候に左右されるし、ちょっと家から離れてしまうのでおっくうになり
薪割りの頻度が少なくなってしまうのです。ここなら「ちょっと5分くらい薪割り」なんて
ことも可能ですし、実際そうしています。

CIMG2514.JPG
愛用している薪割り台は購入した物。
段になっていて、金属のバンドが割れ止めに付いています。

CIMG2513.JPG
これにタイヤを2本乗せると、割った薪が飛んでいかず
効率がぐっと上がります。倒れやすい玉切り材もタイヤに立てかければ
割りやすくなります。VIPUKIRVES 齋庄さんのHPにて購入。

CIMG2333.JPG
細い玉切りは複数本突っ込んで、連続で割ります。

CIMG2488.JPG
薪割り台の横には、自作した斧置き場。
結構便利ですよ。
複数本置いて、玉切り材の状態に合わせて斧を選びます。

CIMG2506.JPG
薪割りにおすすめのグローブです。
ゴーガンズ プロフェッショナルオールシーズングローブ PRO550

CIMG2508.JPG
通気性が大変良く、手の熱がこもりません。
要所要所は厚手の素材となっているので手をしっかりガードし、
しかもグリップ良く斧の柄をしっかりと掴みます。

CIMG2507.JPG
同じシリーズで息を吹きこむと暖かくなる商品もあり、
冬場はそれが良さそうです。

CIMG2515.JPG
割った薪はすぐ横にとりあえず積んでおくか、

CIMG2518.JPG
運搬車に載せておいて、いっぱいになったら薪棚へ出発します。
この荷台に載せる木枠を作っておいて、相当大量に一度に運んでいます。

CIMG2517.JPG
めったに出番はありませんが、10トンの手動薪割り機「横割り君」もあります。
どんな節があってもたいていは斧でいけます。

CIMG2500.JPG
玉切りの時にどうしても出る短い玉切り材や伐木の時に斜めに切られ
どうにも薪割りしようがないものはブロック薪にしておきますが、
中古のメッシュパレットを使って、それらのブロック薪を積んでおきます。
比較的小さいブロック薪はコンテナに入れて薪棚に積んでおきます。
中古パレットはネットオークションで入手。しかし能美市に中古を扱っている
業者さんがあるようです。

CIMG2524.JPG
剥がれた皮や破片はコンテナに入れて乾燥させ焚き付けに使う予定。
木っ端や薄い薪もコンテナに入れて乾燥させ、来年焚き付けに使います。

CIMG2527.JPG
チェーンソーで玉切りするときに出る木くずも畑のマルチ材として
活用します。

CIMG2532.JPG
原木は仕事帰りに砺波の森林組合で1トン12000円で買っています。
雑木ミックスですが、その場で玉切して、愛車の小型トラックに乗せて運んでいます。
上の写真で1.2トンあります。

また同じく砺波の藤井工務店さんで銘柄指定で、この春はナラ4トン、ケヤキ2トン
頼んでいます。今年は雪が多かったので配達は連休頃になるそうです。
以前はご近所さんと同じ別のところに頼んでいたのですが、
腐っている木だったり、細いのばっかりだったり、安いのはいいのですが
ちょっといまいちなので、多少高くても質の良いものを求めることにしました。
趣味的要素が7割くらいのなので、それでもいいのです。

CIMG2529.JPG
玉切するのに原木を移動させたり、玉切り材を運んだりするのに
絶対便利なフックです。持っていない方も多いかもしれませんが、
絶対あったほうがいいです。あるとないのとでは大違い!!

CIMG2530.JPG
重い玉切り材もこのフックがあれば片手で楽々!
しかも屈まないので腰に負担もかかりません。

CIMG2533.JPG
あと、チェーンソーも、ホームセンターに売っている排気量30cc程度では
非常に能率が悪いし疲れます。私のハスクバーナの346XPはプロ向けの
オールラウンドチェンソー。排気量50ccで、ガイドバーは45センチ。
あっという間に玉切りが終わります。このチェーンソーを使った後に
ゼノアの30ccを使うと、「これはおもちゃか?」と思ってしまいます・・・。
70ccクラスだと重くなるし、20万円以上かかって高価なので、やはりそれは
伐木用で、この50ccクラスが一番良いと思います。
でもいつかは手に入れたい・・・。




photo gallery

CIMG2478.JPGフルターフォッシュ「スレッジ」
DSC01380.JPGログマチック
DSC01392.JPG横割り君
DSC01472.JPG時計型薪ストーブ
DSC01483.JPG鋳物ストーブ
DSC01535.JPG薪置き場
DSC01774.JPGヤンマー 運搬車
DSC01742.JPGハスクバーナー 346XP
DSC01777.JPG2×4材薪小屋