agrin life 斧レビュー その3

agrin life woodstove > woodstove斧3

斧レビュー 3 お気に入り斧の使いごごち

パワー系、ヘビーモウル、ヘルコ「スプリットハンマー」

いやー、薪割りって、本当に楽しいですね。
そんな楽しい薪割りですから、その道具もけっこう凝ってしまいます。
その道具を使うのも楽しみのひとつです。

重量級の斧を2つ。

まずはヘビーモウル。

CIMG2240.JPG
メキシコの斧。
ヘッドはなんと3.5キロ。
グラスファイバーの柄は柔軟性があり手に負担がかかりません。

CIMG2241.JPG
他の斧で割れ目は入ったけど、割れなかったものは
一撃で木っ端微塵となります。

先がけっこう鈍なので、硬い木は無理。針葉樹向きかもしれません。
重いのでそうそう続けては使えません。

ヘルコのスプリットハンマー。

CIMG2482.JPG
これはいいですよ!!
ヘッド3キロ、柄の長さ90センチ。
長い柄と重いヘッドで、遠心力と重力加速度により、どんな玉切りも
ズバンと割ります。

CIMG2484.JPG
ヘッドの形状はワシのようです。
ハンマー兼用です。

たぶん10トン以上のパワーになっていると思います。
これのおかげで、手動薪割り機「横割り君」の出番は
ほとんど無くなりました。

photo gallery

CIMG2478.JPGフルターフォッシュ「スレッジ」
DSC01380.JPGログマチック
DSC01392.JPG横割り君
DSC01472.JPG時計型薪ストーブ
DSC01483.JPG鋳物ストーブ
DSC01535.JPG薪置き場
DSC01774.JPGヤンマー 運搬車
DSC01742.JPGハスクバーナー 346XP
DSC01777.JPG2×4材薪小屋